名古屋市千種区覚王山通 メゾン覚王山様 駐車場舗装工事

施工事例

名古屋市千種区覚王山通 メゾン覚王山様 駐車場舗装工事

施工データ

場所名古屋市千種区覚王山通9丁目
期間 
工事内容撤去工・地先ブロック・路盤・アスファルト舗装工・ライン工

Before

After

施工中

既存舗装版の撤去

まずは既存舗装版をめくり撤去します。
電気やガスなど色々埋まっていましたので、あまり深く掘らずに施工しました。
撤去後、マンホール周りや弁周りが陥没しているので、処理します。
一般車や自転車、歩行者と接触しないように、ダンプの誘導を行いました。

地先ブロック周りの作業

タイル周りや弁周りは、つるはしと大ハンマーを使い慎重に作業しました。地先ブロック周りも丁寧に施工します。

セメント系固化材による地盤改良

セメント系固化材による地盤改良を施し、路盤を良い状態にします。

路盤工 転圧

路盤工。
しっかりと転圧していきます。

アスファルト舗装工

アスファルト舗装工。
アスファルト合材を敷き詰め、きれいに均して転圧していきます。

区画ライン引き

区画ラインを引いて完了です。

施工詳細

マンションの駐車場が陥没していて危ないので調査をして埋め戻し、その際に古くなった舗装も一緒に直して欲しいとのご依頼です。
第1期工事としてアスファルトを全面めくって、次に元請けさんが陥没の調査、埋め戻し、締固め、マスなどの高さ調整です。
第2期工事として改良から舗装、ラインを引いて完成、引き渡しです。
マンションの住民が通る時は、重機を一旦止めて安全を確保し作業を行いました。

052-364-8451
上部へスクロール