名古屋市南区浜中町1丁目 駐車場舗装工事

施工事例

名古屋市南区浜中町1丁目 駐車場舗装工事

施工データ

場所名古屋市南区浜中町1丁目5番地
期間 
工事内容地盤改良・路床整正・路盤・アスファルト舗装

After

After

施工中

セメント系固化材6袋6トンを使って地盤改良を行ました。

三脚・レベル測定器・スタッフを使って勾配を出し、各所に杭を打ち込み高さを出してから作業に入りました。勾配をよく確認しながら路盤を作っていきました。

アスファルト二層打ちの基層工事。

車両や歩行者が通るので、ダンプのバック時には誘導を行い接触のないように作業しました。

アスファルト二層打ちの仕上げの表層工事。

気温が低くアスファルトも冷めるのが早いので、下駄とプレートで素早く転圧して、コンバインドローラーとタイヤローラーできれいに仕上げました。

施工詳細

集団健診車両を駐車する駐車場を作りました。
車両は大型バスで重量もあるので、舗装は2層で仕上げて、地盤は改良して砕石を投入しています。
現場は水勾配がゆるく1%確保ができない箇所がありましたので注意して作業しました。
現場の目の前にガイシホールがあり、第三者が現場の前をよく通るため、近くを通行する際は作業を一旦止めて安全確保に努めました。施工完了後に雨が降ったので、現地確認に行きました。全体的に水たまりはなく、気持ちよく流れていました。

052-364-8451 Scroll to Top
Share on email