名古屋市中村区椿町 名鉄ニューグランドホテル様

施工事例

名古屋市中村区椿町 名鉄ニューグランドホテル様

施工データ

場所名古屋市中村区椿町6-9
期間 
工事内容歩道インターロッキング復旧工

After

After

施工中

今回の施工場所は広範囲ではないので、手作業で行っていきます。施工後の床面の高さが境界部分と高さが等しくなるよう、下地の砕石分の深さまで掘り返します。

施工後の高さを計算し、設計図通りに仕上がるように計測しながら慎重に作業します。

基礎の作業として重要な転圧。ベースとなる地盤がフラットになるように転圧していきます。しっかり転圧することで、ブロックの浮き沈みのない歩行性の高い路面をキープすることができます。

ブロックをバランスよく敷設。上からも砂をかけて目地の隙間を埋めたら完成です。インターロッキングは水はけが良く、ブロックの孔を通り抜けた水を砂が吸水することで、舗装面の排水性を保ちます。

施工詳細

駅西口再開発のための解体工事前の準備工で、歩道の舗装復旧工事のご依頼です。
歩道はカラーコーンで囲って歩行者の進入を防いで作業しました。
埃や振動にも配慮して使用機械や工具の選定をしました。
施工当日が工期末日でしたのが、なんとか終わることができました。

052-364-8451 Scroll to Top
Share on email